mmcbbs(改)


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[20] RE:2017年新刊感想 Name:o川 Date:2017/07/10(月) 23:49
『Y駅発深夜バス』(青木知己)
表題作「Y駅発深夜バス」は著者の初めてのミステリ。運行していないはずのバスに載り、主人公が摩訶不思議な光景に遭遇する。

「猫矢来」は女子中学生が主人公の物語。ちょっととぼけたユーモアがありつつ、一方では主人公の身に明らかに不穏なことが迫っている雰囲気で、しかし具体的にはなにが進行しているのかよくわからない、というミステリです。なにが起きているのか、推測しながら読み進めてみてください。

「ミッシング・リング」は、指輪を盗んだ犯人を当てる〈読者への挑戦〉つきミステリです。難度はそれほど高くなく、推理しようとすれば当てられるようになっているのでぜひ挑戦を。犯人指摘に関係ない伏線が律義にはられているのが好き。「犯人はAだ」と指摘するだけでなく、「A以外が犯人でないのはどうしてか」がしっかり描かれているのも◎

「九人病」は、最も印象に強く残った作品で、収録作の中で一番読んでもらいたい短編。「怪奇小説と謎解きの融合」と一口に行ってしまえばそれまでですが、非常に技巧的に優れていて、いつ読んでも「ああ、うまいなあ」と思ってしまう。

五編目「特急富士」は「特急夕月」(夏樹静子)へのオマージュ。死体をめぐってふたりの男が右往左往する、ブラックなユーモアのきいた作品。ラストが鮮やかに決まっていて、単なるオマージュにとどまらない著者の渾身の一作。



スレッド記事表示 No.18 2017年新刊感想 o川 2017/07/10(月) 23:30 [ 返信 ]
   ┣No.19 RE:2017年新刊感想 o川 2017/07/10(月) 23:32
   ┣No.20 RE:2017年新刊感想 o川 2017/07/10(月) 23:49
   ┣No.21 RE:2017年新刊感想 o川 2017/07/10(月) 23:58
   ┣No.22 RE:2017年新刊感想 o川 2017/07/11(火) 00:05
   ┣No.23 RE:2017年新刊感想 o川 2017/07/11(火) 00:14
   ┣No.24 RE:2017年新刊感想 o川 2017/07/11(火) 00:19
   ┣No.30 RE:2017年新刊感想 I藤 2017/08/10(木) 15:27
   ┣No.46 RE:2017年新刊感想 o川 2017/08/29(火) 02:05
   ┣No.47 RE:2017年新刊感想 o川 2017/08/29(火) 02:09
   ┣No.53 RE:2017年新刊感想 o川 2017/09/03(日) 00:45
   ┣No.56 RE:2017年新刊感想 I藤 2017/09/09(土) 23:16
   ┣No.57 RE:2017年新刊感想 I藤 2017/09/09(土) 23:34
   ┣No.61 RE:2017年新刊感想 I藤 2017/09/15(金) 02:30
   ┣No.68 RE:2017年新刊感想 I藤 2017/09/27(水) 20:53
   ┗No.91 RE:2017年新刊感想 o川 2017/10/27(金) 11:42

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo