mmcbbs(改)


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[40] 8/14 例会 Name:T谷 Date:2017/08/16(水) 14:54 [ 返信 ]
8/14

会長が帰省しているため、T谷が初司会でした。
拙い司会進行を会員の皆様に助けてもらって感謝です。

『二十四の瞳』壺井栄
戦後の児童文学です。
・教科書に載りそうな作品だが長いため載らないのではないか。
・子供に読ませることを想定し、暗い描写を飛ばしたため幅広い年代の人に読まれたのではないか。
・ラストシーンが良い。
・映像化に向いている。
といった意見が出ました。
平均点 80点

『ナラタージュ』島本理生
恋愛小説です。
小野君が可哀想、葉山先生が酷い、前半部分が冗長という意見が多数ありました。
元演劇部員からは高校演劇を懐かしむ声も。
個人的には小野君が好きなのと、ラストのシーンが綺麗だと思います。
男女で点数に大きく差が出ました。読んでいた男性会員が1人だったので他の男性会員の点数・意見が気になりますね。
平均点 69点(最高点85点/最低点35点)

8/21
『無貌伝 双児の子ら』望月守宮
『山魔の如き嗤うもの』三津田信三

8/28
『亜愛一郎の狼狽』泡坂妻夫
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』渡航


[12] 2017合宿本 Name:I藤 Date:2017/06/28(水) 20:33 [ 返信 ]
現在の候補(というかその場のノリで挙げられたもの)は

『ディスコ探偵水曜日』舞城王太郎
『コズミック』『ジョーカー』清涼院流水
『七つの海を照らす星』『アルバトロスは羽ばたかない』七河迦南
『フロスト日和』R・D・ウィングフィールド
『とらドラ』竹宮ゆゆこ
『イリヤの空、UFOの夏』秋山瑞人
『ラヴクラフト全集』H・P・ラヴクラフト
『虚無への供物』中井英夫
『シルマリルの物語』J・R・R・トールキン
『人類は衰退しました』田中ロミオ
『マリア様がみてる』今野緒雪
『ねじまき少女』パオロ バチガルピ
『銀河英雄伝説』田中芳樹
『半分の月がのぼる空』橋本紡

バカみたいな量ありますね。

例会で言ったけど書かれてない人、ほかに挙げたい本がある人はここに書き込んで下さい。

[13] RE:2017合宿本 Name:o川 Date:2017/07/02(日) 18:37
<ルヴォワール>シリーズ 円居挽
<少年検閲官>シリーズ 北山猛邦
<子羊は迷わない>シリーズ 玩具堂

辺りがやりたいです。

あと、せっかくの合宿本なので、普段やれない大長編orシリーズもので、やはり推理研の合宿なので合宿本くらいはミステリをやった方が良いのではないかと思います。


[29] RE:2017合宿本 Name:I藤 Date:2017/08/10(木) 11:07
いろいろあって合宿本候補は
@<ルヴォワール>シリーズ 円居挽
A『ディスコ探偵水曜日』舞城王太郎
B『虚無への供物』中井英夫
C『七つの海を照らす星』
 『アルバトロスは羽ばたかない』七河迦南
D『フロスト日和』R・D・ウィングフィールド
E『シルマリルの物語』J・R・R・トールキン
F『ねじまき少女』パオロ バチガルピ
G『首無の如き祟るもの』三津田信三
になりました。この中から二つ選ぶことになります。

今回は掲示板投票にしたいと思います。
好きな作品二つを選んで投票してください。票数の多い上から二つが合宿本となります。
自分の挙げた本は投票しないようにしてください。
各候補の内容は、ネットで調べたり知ってる人に聞いたりしてください。
期限は8/14の例会が始まるまででお願いします。


[31] RE:2017合宿本 Name:I藤 Date:2017/08/11(金) 11:43
というわけで僕はAとBに一票で。

[32] RE:2017合宿本 Name:T谷 Date:2017/08/11(金) 11:45
AとBに投票します。

[33] RE:2017合宿本 Name:o川 Date:2017/08/12(土) 18:17
@のルヴォワールシリーズの紹介

[ストーリー]
祖父殺しの疑いをかけられた主人公・城坂論語は祖父の遺産を狙うものたちから、祖父の病院を継がない事を条件に祖父殺しの容疑をうやむやにされる。しかし、論語は祖父が殺された当日、ルージュと名乗る謎の女と会っていた。祖父殺しから3年後、その女が何者なのかの正体を探るべく、論語は祖父殺しの嫌疑をかけた親戚たちを相手に私的裁判・双竜会に臨む。すべては初恋の相手ルージュと再会するためだけに。弁護側と検察側による丁々発止の応酬を繰り広げられ、2点3点する法廷。真実は一体どこに着地するのか、そして論語は謎の女・ルージュと再開できるのか?

[<ルヴォワール>シリーズのここが面白い!!]
・どんでん返しの連続で二転三転する物語
・本格推理小説でもありながらめくるめくラブロマンスであり、キャラクターも個性豊かでエンターテイメント性が高い
・口達者な賢人たちによる論戦舌戦、議論の応酬・頭脳戦の駆け引き、大仕掛け
・白昼の夢の用な幻想的で魅惑的な謎。
・最初から最後まで次の展開が読みきれず、非常に引き込まれる展開
・伏線も分かりやすくて、フェア
・法廷ものだけど堅苦しい部分が微塵もない。むしろハッタリの利いたやり取りの数々が、法廷を躍動的なシーンに仕立て上げられている


[34] RE:2017合宿本 Name:DASU Date:2017/08/12(土) 20:40
私もAとBでお願いします

[35] RE:2017合宿本 Name:syaiha Date:2017/08/12(土) 20:52
@とGでお願いします

[36] RE:2017合宿本 Name:N.F Date:2017/08/14(月) 12:06
合宿に参加できなくなったので棄権します。

「フロスト日和」は秋新勧にでも候補に
挙げておきます。


[37] RE:2017合宿本 Name:m谷 Date:2017/08/14(月) 13:21
7と6で

[38] RE:2017合宿本 Name:I嵜 Date:2017/08/14(月) 17:09
2と6でお願いします。

[39] RE:2017合宿本 Name:T谷 Date:2017/08/16(水) 14:53
A『ディスコ探偵水曜日』舞城王太郎とB『虚無への供物』中井英夫に決定しました。合宿参加予定の方は合宿までに読めるように頑張りましょう。

[28] 8/7例会 Name:I藤 Date:2017/08/10(木) 10:38 [ 返信 ]
8/7
『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』野島 一人
流れました。気合の入ったレジュメを作ってもらったのに申し訳ないです。
「人間椅子」江戸川乱歩
こういう気持ち悪さはウェルカムな人が多かったです。
今も昔も読者は変態が多いということですね。
最後の結末は、どっちなんでしょうか。
「D坂の殺人事件」江戸川乱歩
人気のある作品らしいですが、作りが雑な作品に見えました。
そんな元も子もないこと言うか、という意見もありました。

平均点(二つ合わせて)83点

8/14
『二十四の瞳』壺井栄
『ナラタージュ』島本理生

8/21
『無貌伝 双児の子ら』望月守宮
『山魔の如き嗤うもの』三津田信三

[27] 7/31 例会 Name:I藤 Date:2017/08/02(水) 23:36 [ 返信 ]
7/31
『ウッドストック行最終バス』コリン デクスター
遅くなりましたが追悼コリン・デクスター。
推理をまとめて言えという意見、その推理の過程こそ面白いという意見が出ました。
写真のオチが何とも言えません。
平均点 76点 

『ルビンの壺が割れた』宿野かほる
ネットで公開してキャッチコピーを募集してたやつです。
例会で出たキャッチコピーは
「あなたは絶対騙される」
「この小説はある意味すごい」
「twitterでキャッチコピーを検索してください」
「これを褒めるなら新潮社は終わりだ」
「もはや叙述トリックですらない」
平均点 55点


8/7
『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』野島 一人
「人間椅子」
「D坂の殺人事件」江戸川乱歩


[26] 7/24例会 Name:I藤 Date:2017/07/26(水) 20:40 [ 返信 ]
7/24
『虐殺器官』伊藤計劃(新入生本)
伊藤計劃のデビュー作。
作中で明かされる「虐殺の器官」について具体的なことが示されないことについて賛否が分かれていました。
伊藤計劃はメタルギアを読んどけばいいらしいです。
平均点 74点

『血縁』長岡弘樹(新入生本)
伏線の切れ味鋭いミステリ短編集。ツッコミどころがないこともないですが。
表題作は動機が不明ですが事件の構図が逆説的で面白いです。
「相棒」に雰囲気似てるらしいです。
平均点 81点

7/31
『ウッドストック行最終バス』コリン デクスター
『ルビンの壺が割れた』宿野かほる

8/7
『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』野島 一人


[25] 7/10例会 Name:I藤 Date:2017/07/12(水) 20:35 [ 返信 ]
7/10
『銀河英雄伝説』田中芳樹(新入生本)
田中芳樹の代表作です。スペースオペラです。
例会では課題本の話から日本のSFの未来の話までいろいろ盛り上がりました。
やっぱりキャラがよいですキャラが。
平均点 88点
『出版禁止』長江俊和(新入生本)
タイトル通り出版禁止になった心中事件のルポにまつわるミステリです。
話が淡々としてるという意見もありましたが考察しがいのあるよい作品です。
個人的にはトリックの目的に疑問が残りました。
平均点 77点


7/24
『虐殺器官』伊藤計劃(新入生本)
『血縁』長岡弘樹(新入生本)

7/31
『ウッドストック行最終バス』コリン デクスター
『禁じられたジュリエット』古野まほろ


[17] 7/3例会 Name:I藤 Date:2017/07/05(水) 17:06 [ 返信 ]
7/3
『帰ってきたヒトラー』ティムール・ヴェルメシュ(新入生本)
ヒトラーが現代に甦ったら、という特殊な設定。
ヒトラーを痛快に思えてしまうこと、それ自体が恐怖です。
映画は原作とオチが変わっているらしいので要チェックかも。
平均点 83点

『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介(新刊)
アラルスタンという架空の国で少女たちが国家を運営する、王道エンタメ小説。
例会ではご都合主義や設定の甘さが過度に指摘されていて、課題本担当者が可哀想でした。そこまで悪いもんじゃないです。
最後は大団円のハッピーエンドなので、合う人合わない人がいるんでしょうね。
平均点78点

7/10
『銀河英雄伝説』田中芳樹(新入生本)
『出版禁止』長江俊和(新入生本)

7/24
『虐殺器官』伊藤計劃(新入生本)
『血縁』長岡弘樹(新入生本)

[16] 文学フリマ札幌 Name:T谷 Date:2017/07/04(火) 17:48 [ 返信 ]
M岡先生から教えて頂いたお知らせです。
文学フリマ札幌に探偵小説研究会(名前うろ覚えです…)という団体で出店しているらしいので、興味のある方はどうぞ。
開催日・7月9日(日)
開催時間・11時〜16時予定
会場・札幌テレビ塔2F
だそうです。

[11] 6/26例会 Name:I藤 Date:2017/06/28(水) 20:19 [ 返信 ]
6/26 
『超・殺人事件』東野圭吾(新入生本)
ミステリや出版業界を皮肉った短編集……なのですが、その皮肉が弱い、伝わりにくい、という意見がちらほら。
「超予告小説〜」が結構人気でしたが、真相は意見が分かれていました。
個人的には「超高齢化〜」がツボでした。
平均点 76点

『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介
流れました。

7/3
『帰ってきたヒトラー』ティムール・ヴェルメシュ(新入生本)
『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介(新刊)

7/10
『銀河英雄伝説』田中芳樹(新入生本)
『出版禁止』長江俊和(新入生本)

[10] 2017年7月の部屋 Name:I藤 Date:2017/06/28(水) 20:01 [ 返信 ]
7/3,10,24,31
全て集会室5です。


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
31件〜40件(全46件)  124       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo